【ケータリング】private party:「Food Sense」のはじまり

「Food Sense」の名前をつけてくれた方のパーティーにお届けしました。
調理師学校を出たあと、ホテルやレストランでフランス料理を学び、パティシエやvegan cafeのシェフ、プライベートシェフ、料理教室や専門学校の先生など様々な経験を積む中で、自分のしていることは何だろう?自分のしたいことは何だろう?わかりやすく人に伝えるには、どうしたらいいだろう?と悩む日々がありました。

そんなとき、「Food Sense」という名前はどう?と。

「Taste Color Shaped Health Happy(味、色、形、健康、幸せ)」

ジャンル関係なく、お料理に関係する事なら何でもやりたいと思っていたので、その言葉が何だかとてもしっくりきて「Food Sense」という名前をいただいて活動しています。今の自分があるのは、いろんな人に支えられながらあるんだなぁと改めて感じながら仕込みをしました。

フリーになった時の気持ちを思い出したり、だからもっと頑張ろうなんて思いながら心ん中がぎゅっとなった1日でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA